【会員募集終了】若割について

注:若割は「19」で始まる会員No入りカードをお持ちの方限定。頭が19以外のカードは無効

 

「若い子が来店しやすいように」と始めた若割ですが、完全な大失敗でした。料金改定の年齢が近づくと半年前からピタッと来店しなくなる子が「あまりにも多い」。割引は失敗の元! 安い日は高い日より600円安いのに「安い日は嫌い。どうしても高い料金を払いたい!」と高い日に来店する子が圧倒的に多い一方、30歳や40歳になる時たった300円上がることに極端な恐怖を感じ、皆一様に半年前からピタッと来なくなるのは予測外でした。つまり「600円より300円が怖い」。

「あの子は30歳(40歳)が近づいたから急に来なくなったんだな」と店側に気付かれるのが恥ずかしいし、怖いのでしょう。だから半年前(29歳6ヶ月)バレないようにこっそり消える。そのような恐怖を与え、気を使わせ、申し訳なく思います。本当に若割は誰も得しない大失敗制度です。

「あの子も29歳6ヶ月を最後に消えたか」と悲しくなります。

 

「若い子が来店しやすいように」という配慮そのものが狂っていました。

若くなくなった時、来店しなくなるだけでした。

 

カード所有者は割引利用可ですが、弊害の方がはるかに大きいので縮小・廃止の方向です。

2019年6月末にて会員カード新規発行を終了しました。今現在「19」で始まる会員No入りカードをお持ちでない方は一般料金になります。

 

※ 消費税10%導入時、年代別料金格差を現行の300円刻みから200円刻みに縮小します。格差が大きいと抵抗感も大きく、上記のように来店しなくなる子が多い為

 

若割やめると若い子が来なくなる? 来なきゃ来ないで良いんですよ。経済力と思慮分別が身についた30代になった頃来店を。若い子に媚びる営業は終了しました。だって媚びた結果、その子らが若くなくなった時、一斉に来なくなったのですから。若割なんてバカみたいでしょ?

しかも、若割やってた頃、20代がたくさん当店に居ました?

今も、若割やってた頃も、20代比率は変わりません。結局料金の問題じゃないんですよ。こういう店が好きな子は来るし、来ない子は毎日スマホばかり見ている(今の20代の大半がスマホ中毒)。料金の問題ではない。

 

20代を出禁にした訳ではありません。一定の経済力と思慮分別ある子はウェルカム。とても人気出るでしょうし。

 

「どうしても若い子優遇の店が県内にほしい!」「どうしても浜松SPEEDと同じ失敗をしたい!」という人は、自分で静岡県内に店を作ってね!いつまでも当店に頼るな! しかし、今から始めて、そんな店が続くでしょうか? 状況は厳しさを増します。若年層の激減は決定事項だし、20代の子はなぜかほぼ全員、県外に引越します(←これ本当にビックリ!)。 新店が出来ても県外流出の流れは止められません。遊びと言えばスマホ(スマホ以外の遊びを知らない。夜遊び経験も無し。そもそも外に出ない)世代も台頭してきます。

 

【会員カードをお持ちの方へ】

会員カードは財布に入れて保管しないと、本当にビックリするくらい、アッという間に紛失しますよ! 店名すら書いていないので財布に入れておきやすいはずです。「財布を落としたらどうしよう」などと余計な心配する必要ナシ! あなたのスマホにはゲイ情報が山盛りなのに、スマホを落とす心配はせず、なぜか財布を落とす心配ばかりするおかしな人が多い為、なんと店名すら書いていない地味なカードにしました。「このカード何だっけ?どこかの病院の診察券?」とあなた自身が分からなくなるほど地味! まして他人はそんな謎のカードを拾っても何のことだかいちいち気にしませんよ!変なとこだけ神経質にならないで!スマホを落とす心配した方がいいですよ! 

 

【会員カードを持参した会員様の入場料金】

29歳以下の方は安い日※は1300円。高い日は1900円。

30代の方は安い日※は1600円。高い日は2200円。 

※深夜1時(0時ではありません)以降の滞在は深夜料+600円。合計で高い日と同じ料金